So-net無料ブログ作成
検索選択

油化街から夕飯台北大学学友会へ [2016台北食い倒れ]

さてさて、油化街続きです。

ここはデスネ、問屋さん街ですね~
image.jpeg

写真がブレブレでわかりにくいんですが
棚一杯に入っている白いまるいの、
全部ツバメの巣なんです(驚愕)

こんなのが
5ce297a0fea122f56e67d9329a03896b.jpg
こんなふうに
img_4.jpg

大量に入っている・・・・(汗)
そんなお店が大量に並んでいる・・・・・。


ツバメは大丈夫なんだろうか・・・・・とかちょっと考えちゃうよ・・・。


個人的には干した豆腐を細く切ったカンスー(干糸)というのが大好きなんで
こんな料理に使うやつね↓↓
images (2).jpg

それを探してあるったんですが見つからず・・・・。
っていうか名前が思い出せず
干した豆腐が欲しいと「乾豆腐」と書いた紙をお店の人に見せて歩く・・。

どうやら夕方5時にはほとんとお店が片付けはじめて行くようで
5時半ごろにはかなり閉店気味・・・ヒー!!

せっかく教えていただいたお店も
ちょっと違う味付け干し豆腐の店でした。。。

漢字書けばイケルと思ったけど「乾豆腐」じゃなくて
「干絲」だったのね・・・・(涙)

もしもう少し早ければ素食(精進料理)材料店が空いていればあったかもデス。

こういうところは午後過ぎから回ったほうが良いでしょう。

image.jpeg

サルノコシカケ的なものや

image.jpeg
判りづらくてすみません・・・サメか何かの唇とかを干したようなものとか

image.jpeg
こちらはタラとかの魚の皮を干したものとかですね~。

前に六本木の厲家菜(北京料理で西太后の普段の料理をやっていた料理人一家の料理)でも
サメの唇食べました!
おいしかった!ぷりんぷりんのコラーゲン摂取料理ですね!
うすい繊細な塩味の綺麗なスープに入っていました。

店でたくさん魚を捌くワタクシとしては魚の唇や皮とか
いつも賄いで煮つけとかにして食べることが多いのでパス。

結局油化街では若竹の乾物などを買いましたが
ぜひ皆さんは早めの時間に行かれて満喫してください!

6時も回りましたので目的の台北大学学友会の中にあるレストラン「蘇杭」へ!
むかいます!

それでもおなかがすかないので歩って
image.jpeg

歩って
image.jpeg

おお!台北駅!!
image.jpeg

歩ってとうちゃーく!!
image.jpeg

はぁはぁ

綺麗なレストランです☆
今まで食堂ってとこしか見なかったのに~

ビールをくれ!ビールだ!
image.jpeg

混んでます!
お酒を飲まないと思っていた台湾の方々も多少呑んでる!
ちょっとうれしい(笑)
なんだか誰も飲んでないとちょっと悪い気がしてたのよね~(笑)

のどを潤しつつ注文!
ちなみに取り皿の代えは基本的にありません。

あと、注文したらそっこーで出てくるのでちょっと焦ります(笑)

でも何回も呼び止めてくれるなって感じも無きにしも非ず?
中国語が我々が話せないせいだと思うけどね

台湾来て始めての小ろんポウ!!
image.jpeg

熱いかな、熱いかな、熱いかな、ふぅーふぅー

じゅぶ~ウマ=!!!
なにこれ=!日本で食べたのと大違いだよー!

皮のもっちりとなかのしっかり味付けの餡、スープ、しょうがの千切り+酢
全部おいしー!

結構しっかり目の味です!
冷房が効いてるからか一口でイッテモ大丈夫でした[黒ハート]

口にほおばってからのじゅぶ~[黒ハート]たまらん[黒ハート]

あとはセロリの中国マスタードマリネ
image.jpeg

全体的にしっかり目の味付けが多いからね、
さっぱりしたものが食べたかったのよ~

芥子というよりはちょっと西洋わさび的なツーンな感じ。

美味しいデス~

連れてきてくれた人のオススメトンポーロー
image.jpeg
割包(ワーパオ)に包んで食べます
image.jpeg

葱とシャンツァイ大事。

皮と脂身と氷砂糖とかかな?でつやつやにあまがらくとろとろになった身と
パオのちょっと甘くてしっとりでおいしいこと!
image.jpeg

小麦粉類本当おいしいなぁ

あともうひとつのオススメがコチラ
image.jpeg

湯葉が辛目のたれにつかってるんだけど
この湯葉が多分板状のものを丸めて干したので
中に穴が開いてて
image.jpeg
たれをしみしみ吸っているのがおいしいんです。

たれは鶏出し系の塩味で酸っぱくはないデス。
浮いてる唐辛子を火入れしてつくったラーユ的なものがかかってるんだけど
これが仕上げに火を入れたのか、唐辛子がかなり香ばしい!

香ばしいラー湯とニュートラルな湯、湯葉のニュートラルな旨味とあいまっておいしかった!

真似っこ今度しよう~♪

ちなみに紹興酒を常温で何も足さないで呑むと頼むと
こんなちっさいグラスが出てきます(爆)
image.jpeg

カンパ~イ!
image.jpeg

ヤバイ!一口分しか入ってないからこんなリカちゃんグラスじゃ30回乾杯してもぜんぜん減らないよ!(笑)

味は漢方っぽい、燻製がかった薬系の味デス。
旅の後半にはなれましたが、ちょっとビックリ。

使う米の種類やその土壌、製造方法や醗酵のちがいなんでしょうね~
なれれば台湾の八角とかが効いた料理に良く合います。

でもちっさいグラスはツライ(笑)

あとは煮凝り!
image.jpeg

ねぎ焼餅!
image.jpeg

葱を巻いて細長く棒状にしたものを
さらにぐるぐるにしてます。

最初いきなり中心からかじったのですが
そうすると生地だけもちもち、とか葱だけになってしますので
これは縦に食べたほうが層の複雑さがあいまって美味しいデス。
image.jpeg

そとはパリっとなかはかなりムッチリです。

炭水化物好きにオススメ。

そしてどうしても魚料理も食べたかった私は
酢漬け白菜と漢字から想像するに川鱸と思しき蒸し物を追加注文。

間違って酸菜と同じ魚と思われるスープが出てきました。
まぁ、すごくおいしかったのでヨシ。
image.jpeg

ただデカイ(笑)

小さい洗面器くらいある(笑)
あ。今の若い子は洗面器とか知らないのかしらん??

続きます~
タグ:台湾 台北
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。